吉野家株は有名なお得株主優待ですよ

吉野家にしょっちゅう行く話を会社の後輩にしたら、

「先輩は吉野家株もっているんですよね?」
「株主優待めっちゃお得ですしねー」

なんて言葉を浴びせられました。
証券口座はもっていますが、吉野家株はもっていません。

すぐさま調べてみるとびっくり仰天。
むちゃくちゃお得じゃないですか!!!(,,゚Д゚)

もう速攻で吉野家株買いましたよ。
SBI証券の口座もっているので、SBI証券にログインして株を買うだけですけど・・・ね。

あとで詳しく書きますが、最初から吉野家株を買うには

  1. 証券口座を開設(無料)
  2. 口座に入金(提携銀行などなら送金も無料が多数)
  3. 吉野家株を買う

の3段階だけで終わります。
じつは、初心者の人でも余裕で終わるくらい簡単なんですよね。

吉野家株の株主優待が凄まじくお得な理由

吉野家株を買うと1年に2回、株主優待券がもらえます。
300円のチケットが10枚つづりですね。
合計6,000円(3,000円×2回)なりー(^^)

吉野家の株主優待をもらうには、吉野家株を100株持っている必要があります。
1株が2017年4月だと1,700円くらい。
なので最初に1,700円×100株=17万円程度かかります。

それにしても、毎年6,000円分のチケットをもらえるなら、むちゃくちゃお得ですよ。
うちの場合、わたしが月に1回は食べます。
ほかにも家族(嫁・娘8歳・息子4歳)が時折食べたがるので、お持ち帰りします。

このとき、ほぼ無料でもらえるのでかなり便利ですよ。
ただで牛丼をもらって帰る優越感は半端ないっす。

他にも配当金があります。
1株あたり20円ほどになるので、20円×100株=2,000円。
おおー!
6,000円分のチケットと現金2,000円で、合計8,000円も。
すごいですねー。

6,000円分のチケットは吉野家以外に、はなまるうどん、ステーキのどん、どん亭、一口茶屋、フォルクス。
などいっぱいあるので、わが家で消化しきれないことはないようです。
まぁもし使わわなかったら金券ショップで換金してもいいですしねー。

吉野家の牛丼でおつりをもらう裏技

2017年の吉野家の牛丼価格は380円です。
株主優待では、300円のチケットが10枚なので、600円払いたいところですが、このチケットはおつりがきません。

80円で300円分払うのはさすがに無理!
ここで登場するのが、ジェフグルメカードです。
金券ショップでもよく見かけますよね。

このジェフグルメカードのすごいところは、お釣りが来るんです。

380円の牛丼を「300円の株主優待チケット+ジェフグルメカード500円分」で支払うと、、、
800円 - 380円=420円の現金が戻ってきます。

これでパーフェクトにお金を出さずに牛丼が買えるという訳です。

証券口座の開き方

冒頭に吉野家株を買う方法を簡単に紹介しました。
「証券口座を開いて」「入金し」「購入する」の3段階でしたね。

まずは証券口座はどこの会社がいいの?
という疑問がわくと思いますが、ネット証券のSBI証券を開いておけば、ひとまずは安心ですよ。
大体の人は迷ったらSBI証券に落ち着きます。

まぁ銘柄もすごく多いし、売買の手数料もかなり安めで文句ありませんからねー。

SBI証券公式サイト
https://www.sbisec.co.jp/

他にオススメは?
と聞かれるなら2社はありますね。

1つ目は楽天証券はいいですよ。
株価をみるためのツール(マーケットスピード)も使いやすいし、ネームバリューも負けてませんからね。
あの楽天市場や楽天モバイルなど運営している楽天グループになります。

参考楽天証券

2つ目のオススメはGMOクリック証券です。
最近「新垣結衣の自撮りCM」で爆発的に知名度を上げていてます。
っていうか、逃げ恥もそうですがガッキーが洗練されつつありますね・・・。

手数料も安く設定されていて、好感度をあげようと頑張っている会社ですね。

GMOクリック証券公式サイト
https://www.click-sec.com/

わたしはSBI証券とGMOクリック証券を開設しています。
口座は何個開設してても無料ですからねー。

吉野家を好きになった理由

初めて吉野家に行ったのは中学生の時でした。

「これ、、、なんでこんなに安くて美味しい牛丼が300円(当時の値段)で食べられるの?」

ということに本当にびっくりしたことを強く覚えています。
一度食べてからは病みつきになっていて、つい最近までは週に二度は必ず食べていましたね。
ちょっと体を壊して月1回に減らしていますが、、、

でもねー、長年食べているにも関わらず飽きないんですよね。
吉野家の魅力なんでしょうけど、吉野家前を通るとまた食べたくなるんですよ。
なんでかなぁ・・・(^_^;)

どこのお店に行っても、安定して同じクオリティを維持している。
しかも安とくるわけで。
お店選びで悩んだ時、お酒を飲んだあとに行くお店。
いつでも入りたくなります。

チェーン店だと悪い牛丼店の話がニュースでも出ましたが、吉野家はまったくでませんでしたね。
お店の雰囲気も良くて入りやすく馴染めるってやっぱり大事ですよ。

お肉が柔らかくて美味しいのですが、しっとりとした玉ねぎにもコクを感じます。
じつはもともと玉ねぎが苦手だった私。
最初にお肉を食べて美味しかったので、つい玉ねぎも食べてしまいました。
案の定食わず嫌いだったのかも(笑

牛肉と玉ねぎとの絡みも絶品ですよね。
紅生姜ですら美味しいわけで。
まぁ会社としての威厳というか、こだわりがあるんだろうなと毎回思いながら食べています。

お米もふっくらとしていますよね。
自宅で炊くよりも美味しいと思うことが多いですねー。

シンプルなもので美味しい。
本当にすごいです。
季節限定メニューもやっぱり気になりますよね。
ワクワクさせてくれます。
冬の鍋系はどれを食べるか真剣に悩んでしまうほどです。

つゆだくにした時のご飯に染み渡るつゆも、違った意味で美味しいですよね。
玉子との相性が良すぎる。
みんな思うかもしれませんが、つゆだけでご飯が何杯でもいけそうだなと感じます。

吉野家は、下手に甘すぎたり辛すぎるということがないのも特に気に入っています。
味が店舗でコロコロ変わるって嫌じゃないですか?
本当にちょうど良い優しい甘みがどのお店でも提供されているので、関心しちゃっていますよ。

両親や祖父母も小さいこどもまで、美味しいと食べてくれますので下手に新規開拓してお店探すより大分いいですね。
テイクアウトして帰れば、みんな喜ぶし。

家族みんな大満足することができるのは、吉野家だけなんじゃないかなと思います。

吉野家ってテイクアウトを電話で注文して、取りにいけるって知ってました?
家の近くに吉野家がある人は結構便利ですよ。
店に行ってもそんなに待ちませんが、電話して着いた瞬間にお会計できるってほんと素晴らしい。

さすがに吉野家を知らない人は少ないと思いますが、食べたことない人はいるかも。
吉野家は1度は食べたほうがいいと強くオススメできる店ですねー。

更新日:

Copyright© 吉野家株買い方.com , 2017 AllRights Reserved.